ダイエットサプリの即効性を高める効果的な飲み方についてについての説明

ダイエット効果別の効果的なサプリの飲み方

満腹感を与える食物繊維や食欲を抑えるギムネマなどが配合されている食欲抑制効果で摂取カロリーを抑制するダイエットサプリは、空腹時の食前で食事の30分から1時間ほど前に服用するのが最も高い効果をより早く生み出すことが可能とされています。

また、コエンザイムQ10やカプサイシンといった脂肪燃焼効果や脂肪分解効果で消費カロリーを促進するダイエットサプリは、脂質に溶けることで最も高い効果を発揮する特性があり、その効果を発揮するのに約2時間から4時間かかるとされています。

こうしたダイエットサプリの服用を軽い運動との併用で行い更に脂肪燃焼効率を可能な限る向上させたい場合は、この時間を考慮して運動を開始する2時間から4時間前に服用すると最大の効果を得ることができるでしょう。

その他の種類のダイエットサプリは、特に注意書きがない限り自分の好きなタイミングで服用してもかまいませんが、食後に服用することで胃に負担をかけずに安全にダイエット効果を実感することが可能となります。

1日分の推奨量を1度にまとめて服用しない

ダイエットサプリは健康補助食品ですので、薬品のように細かい服用方法の指示を表示することができません。

しかし、服用方法の微妙な違いでダイエットサプリの効果も異なってきます。

多くのダイエットサプリには、1日の推奨服用量が表示されていますが、服用回数についてはあまり記載されていないようです。

忙しい方などはこの推奨量を自分の好きなタイミングで1日1回まとめて1度に服用している方が多いようですが、ダイエットサプリのみならず多くのサプリは、1日の推奨服用量小分けにして数回にわたって服用する方が、より高い効果と効果の持続性を生み出します。

この際、同じタイミングで飲み続けることも大事です。

毎日、一定の時間に継続的に無理なく服用するには、服用タイミングに指示がない限り、毎食後に服用するようにするとよいでしょう。

ミネラルウォーターでの服用で吸収率向上

ダイエットサプリをミネラルウォーターで服用するとサプリの効果を最も発揮させることが可能です。

ミネラルウォーターは、飲料系の中で最も胃腸を活発化させてくれる飲み物です。

胃腸が活発化しますと胃腸でのダイエットサプリの吸収率も向上しますので、最も高いサプリの効果を実感できます。

また、普段からこまめにミネラルウォーターを摂取することも大切です。

ミネラルウォーターは体内の老廃物を排出しやすくしますので代謝も向上します。

これにより、さらにダイエットサプリの吸収率も上がり、ダイエット効果を促進させることが可能となります。


次の記事を読む ≫ ダイエットサプリの効果を最大限引き出す生活習慣とは?

HOME 基礎知識 効果 危険性と副作用 脂肪太り 水太り